TCVBサービスガイド

(公財)高松観光コンベンション・ビューロー、香川県、高松市では、地域をあげてコンベンション
をバックアップしています。
企業コンベンション(国内外インセンティブツアー)・教育旅行への開催
支援補助金の交付もしております。


 国際会議 最高500万円、国内大会、学会 最高200万円、企業コンベンション・教育旅行 最高100万円といった
日本国内でもトップクラスの開催支援補助金に加え、香川県でも「香川県コンベンション誘致対策補助金制度」が整備
されるなど、コンベンション開催でもっとも重要な要素の一つである財政支援体制は万全です。
 また、コンベンションを初めて開催される主催者の方々へ運営マニュアルを提供させていただくとともに、観光パンフ
レットや文化観光施設入場割引券、会場内における臨時観光案内所の設置などアフターコンベンション用支援、歓迎
ポスター、土産物店の会場への出店など、参加者の皆様が香川・高松でのコンベンションステイを快適にすごしていた
だけるよう支援体制も万全です。 


1 コンベンション開催補助金の交付

高松市または近隣町(三木町、直島町、綾川町)で開催される(スポーツ大会、合宿においては香川県内で開催される)次の大会等を対象に補助金を交付します。

国内大会
国内学会
スポーツ大会
合宿
@県外参加者の延べ宿泊数(高松市または近隣町に宿泊)が100泊以上あるもの
A香川県を含む3県以上から参加があるもの
Bプログラム、抄録集等に財団法人高松観光コンベンション・ビューローの補助事業であることを明記するもの(合宿は除く)
C主催者アンケート(1枚)、参加者アンケート(10枚)を提出するもの
国際会議等 @海外からの参加者の占める割合が20%以上の国際会議等
A県外参加者の延べ宿泊数(高松市または近隣町に宿泊)50泊以上あるもの
Bプログラム、抄録集等に財団法人高松観光コンベンション・ビューローの補助事業であることを明記するもの
C主催者アンケート(1枚)、参加者アンケート(10枚)を提出するもの
企業コンベン
ション
@県外参加者の延べ宿泊数(高松市または近隣町に宿泊)が50泊以上あるもの
A主催者アンケート(1枚)、参加者アンケート(10枚)を提出するもの
教育旅行 学校等が主催するもので、高松市または近隣町の賛助会員施設に宿泊する修学旅行等

種別 補助金額(1千円未満切捨) 限度額
宿泊助成額
賛助会員施設*に宿泊
運営費助成額
(補助対象要件を
満たしたもの)
国内大会
国内学会
県外参加者の延べ宿泊数×500円
(限度額 全国規模180万、その他規模 80万円)
下記項目を実施した場合
 20万円

@土産物販売店設置または土産物通販パンフレットの配布

A賛助会員の内、3業種以上を利用すること
全国 200万
その他100万
スポーツ大会 県外参加者の延べ宿泊数×500円
(限度額 全国規模80万、その他規模 30万円)
全国 100万
その他 50万
企業コンベンション 県外参加者の延べ宿泊数×500円
(限度額  80万円)
100万円
国際会議等
県外参加者の延べ宿泊数×2,000円

500万円
教育旅行
県外参加者の延べ宿泊数×1,000円

100万円
合宿 県外参加者の延べ宿泊数×300円
 50万円
   
                    エクスカーション助成金                    限度額
内大会
国内学会

スポーツ大会
国際会議等
大会等の主催者が計画し、実施する視察旅行で高松市内の観光施設等を2ヶ所以上訪問するもの

(補助対象)エクスカーション実施のためのバス、またはチャーター船の賃借
(補助金額)賃借した台(隻)数に3万円を乗じた額または賃借料の1/2の額どちらか低い方
30万円

*宿泊施設の賛助会員とは、当財団の賛助会員または賛助会員団体の会員とします 賛助会員宿泊施設一覧


注意事項
1
、補助金の額は、国内大会及び国内学会等、スポーツ大会、企業コンベンションにおいては、運営費助成額、宿泊助成額の合計とする。
2、補助金は理事長が認める事業費の25%以内の額とする。ただし、合宿等はその限りではない。
3、補助金額に
1千円未満の金額が生ずるときは、切り捨てるものとする。
4、
国または地方公共団体が主催、共催するもの、高松市から補助金が交付されているもの、営利を目的とするもの、宗教及び政治的活動を目的とするものなどには補助金は交付しません

 どの種別になるかわからない場合は下記をどうぞ!!  
コンベンション分類早見表
コンベンション・ビューロー全国大会等開催補助金交付要綱

コンベンション開催支援申込書(申請書)は下記よりダウンロードしてお使いください↓
開催支援申込書(大会・学会・企業コンベンション用)(MS-WORD)
開催支援申込書(合宿用)(MS-WORD)
開催支援申込書(教育旅行用)(MS-WORD)

全国規模のコンベンションには、香川県からも補助金が交付されますので、詳細については香川県にぎわい創出課(087-832-3380)までお問い合わせ下さい。
また、TCVBとの補助金と同時に交付を受けることができますので、国際会議 最高1,000万円、国内大会・学会 最高290万円となります。香川県の申請書類も下記よりダウンロードできます。


香川県コンベンション誘致対策補助金要綱
香川県コンベンション誘致対策補助金申請書(MS-WORD)

2 運営マニュアルの提供
「会議を開催される方のために 〜誘致から開催まで〜」をご提供いたします。コンベンションを初めて開催される方でも、安心して開催できます。

3 香川・高松の紹介パンフレットの提供
香川・高松の観光地の紹介パンフレットや夜のガイドマップもご提供いたします。また、英語、中国語、韓国語などのパンフレットもご用意しています。

4 文化観光施設入場割引券の提供
香川県内の文化観光施設を個人で訪問しても、団体料金で入場できるチケットです。利用可能施設は観光地のご案内をご覧ください。

5 資料用ビニール製手提げ袋の提供
会議開催に必要なプログラム、抄録集などをいれることができる袋もご用意しております。

6 コングレスバッグの提供
    
    紙製のコングレスバッグを1枚150円にて提供します。
    大会名(シールは実費)を入れるとオリジナルバックとして使用できます。
    お申し込み書は、こちら(MS-WORD)からダウンロードして下さい。

7 「日本庭園で食するさぬきランチ」のプラン提供 
 
   地元の人が普段食べている、さぬきうどん、天ぷら、おむすび、いなり寿司などを高松城跡内の大書院にて
    食べてみませんか?讃岐高松にふさわしい食べ方で、さぬきうどんの醍醐味を味わってください。
   お食事の後のお抹茶もセッティングできます。


8 コンベンション運営スタッフの確保と紹介 
よりよいコンベンション開催のお手伝いができるように主催者の皆様に「コンベンション運営スタッフ」の紹介を正式に開始します。研修を済ませたスタッフが、事前の準備や当日の受付、会場内での機器操作等をいたします。

9 歓迎用ポスター等の設置(1,000人以上の全国規模の大会)
会議開催の2日前から終了翌日まで高松空港、JR高松駅に歓迎看板を掲示します。

10 会場における臨時観光案内所の設置(1,000人以上の全国規模の大会)
開催される会場に臨時の観光案内所を設置して、参加者される皆様に観光のご案内をいたします。

11 会場における土産物店等の紹介(500人以上の四国規模以上の大会)
開催される会場に臨時の土産物店を出展します。もちろん、宅配便もご用意しております。

12 郷土芸能(各種アトラクション)の紹介
香川が誇る伝統芸能をご紹介いたします。

13 香川・高松紹介ビデオ、DVDの貸出
会議の合間などに観光地の紹介するビデオです。10〜15分程度の内容になっており、国際会議用として、4ヶ国語対応DVDもご用意しております。また、うどん音頭等のCDもございます。

14 大会開催に関する専門業者一覧表の提供
大会等運営に必要な専門業者の一覧表。「広告・企画・制作業」「印刷・製本業」「イベント企画・運営業」「清掃・設営業」「レンタル業」「弁当関係」「人材派遣業」「宿泊関係団体」など当ビューローの賛助会員企業の業種別一覧です。

支援に対するお申し込み・お問い合わせは、下記までお願いします。


(公財)高松観光コンベンション・ビューロー
〒760-0019 香川県高松市サンポート1番1号 高松港旅客ターミナル7F
TEL 087-822-7060 FAX 087-822-7062
E-mail:
info@takamatsu.or.jp